平日が楽しくなる休日。時々旅行。

旅行やお出かけが大好きないぬとかわうそと申します。今週末のあなたの予定をご提案します。

【海外ディズニー】ピントレという高貴なお遊びを紹介したい

 

 

こんにちは!

 

今回は海外ディズニーならでは!というお楽しみを紹介します。

 

ピントレ、という高貴なお遊びをご存知ですか?

 

ピントレとは“Pin Trading(ピントレーディング)”のことです。

今までに紹介した香港ディズニー、上海ディズニーなどの海外パークにて実施されているものなのです。

 

遊び方はいたって簡単。

自分が持っているピンをキャストや他のゲストが持ってるピンと交換しよう!というただそれだけ!

 

とても単純な遊びなのですが、コミュニケーションのきっかけになったり、10何年前のピンに出会えたり…色々と思い出が生まれる素敵なお遊びなのです!

 

今回はこのピントレについて紹介します!

導入ということで

  1. ピントレ準備編
  2. 実際にピントレしてみよう!

のふたつについて紹介します!

 

 

  • 何から始めたらいいの??〜ピントレ準備編〜

ピントレやってみたいけど何から始めたらいいかよく分からないかもしれません。

私も最初はそうでした。

でも思っている以上に簡単です。

 

ずばりパーク内のお土産やさんで

ピンを買います

以上。

 

黒い台紙で右上にPin Tradingとマークが付いていればピントレ対象です!

日本にもピンが売っているのですが、台紙をよく見るとPin Collectionと書かれているのでピントレ対象外となっていますのでお気をつけて!

台紙はもうないし、よく分からん!という方はピン本体の裏側を見ていただければ分かりますよ。

ミッキーの柄が書いてあればPin Tradingの対象、書いてなければPin Collectionです。

 

 

さぁピン選びでポイントなのが、お気に入りのピンを選ばない、という点です。

もちろんお気に入りのピンを購入するのもいいですが、可愛くて交換できなくなります。

なのでピントレを始めたいのであれば交換しても大丈夫、というピンを買いましょう。

 

どれも可愛すぎて選べないよ!!という方にはMystery Pinがオススメです。

その名の通り、中身が分からないピンなのです。

1つ入りから5つ入りまで様々なバリエーションがあります。

これだと選ばずとも交換するピンが用意できるのでオススメですよ!

(ピン売り場で毎回悩む人より)

 

  • 準備できた!実際にピントレをしてみよう!

さぁ交換するピンの用意ができました。

早速交換していきましょう。

ピンを交換してくれるキャストさんはランヤードというピンがたくさんついたストラップを首から下げています。

f:id:designyourreise:20180803204553p:image

アトラクションのキャストさんだとゲストの対応で忙しい時などもあります。

最初は比較的ゆっくりピントレできるお土産やさんのキャストさんと交換するのがオススメです。

 

ランヤードかけてるキャストさんを見つけたら

“Can I see your pins?”

(キャンナイ シーユァピンズ?)

ピン見せて!と声をかければ見せてくれます。

 

何かお気に入りのものがあれば

“I want this pin!”

(アィウォント ディスピン!)

このピンが欲しい!と指差して伝えましょう。

This pin!と指すだけでも大丈夫ですよ。

 

自分の持っているピンの中で交換していいやつを選んで、そのキャストさんと交換します。

 

たったのこれだけ!ピントレ完了です!

 

本当に交換するだけなんですけど、非売品のキャストしか手に入らないピンをもらえたり、キャストさんとピンのキャラのお話ができたり、なかなか面白いんですよ〜〜!

ハマってしまい家にたくさんピンがあります。

それを買った値段を考えてしまうと本当に高貴なお遊びだなぁとつくづく思います。

けど楽しいのでやめません。笑

 

 

ぜひ何度も交換してアトラクションだけではないパークを楽しんでみてください!

 

実はパークによってピントレに対するキャストさんの反応が違ったりするんです。

また、キャストさんだけでなくピントレしてるゲストとも交換できたりもします!

そのことはまた後日お伝えできればなぁと思ってます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!