平日が楽しくなる休日。時々旅行。

旅行やお出かけが大好きないぬとかわうそと申します。今週末のあなたの予定をご提案します。

おとぎ話の町ローデンブルグへ ~クリスマスマーケットまで その5~

今回はローデンブルグへフランクフルトから日帰り旅行するお話です!

ぜひ参考に行ってみてください!!

 

前回の記事はこちら↓

とにかく範囲が広すぎるフランクフルトのクリスマスマーケット!~クリスマスマーケットまで その4~ - 平日が楽しくなる休日。時々旅行。

 

フランクフルトからローデンブルグへはおおよそ3時間かかります。。。

そして乗り換えも2回と少し難易度は高めかもしれませんが、問題ありません。

 

まず、行き方から!

出発は8:54にフランクフルト中央駅からです。

ここからICEに乗り、Würzburg Hbf で1時間ほどかけて移動します。

 

(ちなみに、HbfとはHauptbahnhof:ハプトバンホフのことで中央駅という意味です。

ドイツ人はたいてい英語を話せるのでcentral stationでも通じます。)

 

Würzburg Hbfはちょっと大きい程度の田舎の駅という感じで、

少しなら時間つぶす場所もあるかなという感じです。。。

 

そしてここからRBに乗り換えてSteinachに向かいます。

この駅はほんとに田舎の駅という感じで何もないですが、景色は最高にきれいです。

おそらく皆さんが抱くドイツのきれいな景色が見えると思いますよ!

ただほんとに何もないです。何もないがある、的な…笑

 

そしてここからまた別のRBに乗り換えていよいよRothenburg ob der Tauberへと向かいます。

SteinachからRothenburg ob der Tauberは始発から終点なので安心して乗ってください。

またRothenburg ob der Tauberのホームにはコインロッカーもあるので、

 

もしスーツケースなどがあるならこちらに預けることをお勧めします!

駅からローデンブルグの町は歩いて10分ぐらいあります。。。

f:id:designyourreise:20180701215449j:plain

駅にはこんな地図がありますよ

 

駅を出ると前に大きなショッピングセンターがあるので、

それに沿ってある大きな道(Obere Bahnhofstra ße)をまっすぐ行き、

最初に曲がれる小さな細道を左に曲がり、

そこからはとにかくまっすぐよくわからない道を行くと、

レーダー門(Röderturm)に到着します。

 

ほんとにこの道合ってるの?ってくらいの何もない普通の道なのでご注意を。。。

 

レーダー門から中に入るといよいよおとぎ話のような街並みになります!

f:id:designyourreise:20180701215542j:plain

天気が悪いですが、これがレーダー門!

ここから入ってまっすぐ5~10分歩くと中央の広場に出ます。

クリスマスマーケットはここで行われています。

 

グリューワインを売っているお店の隣にはこんな看板が笑

f:id:designyourreise:20180701215734j:plain

ちょっと画質が悪いですが、翻訳がうまくいってませんね笑

 

 

そしてローデンブルグはシュネーバルというものがとても有名です。

これはパンでして、パン生地を細切りにして、ぐしゃっとまとめたものを

丸い方に入れて油で揚げ、砂糖やチョコレートでコーティングしたものです。

 

こんなわかりやすいものが!

f:id:designyourreise:20180701220017j:plain

f:id:designyourreise:20180701220043j:plain

 

そして歩いていると、大きなくるみ割り人形がいました!!

f:id:designyourreise:20180701220150j:plain

 

そして、皆さんも見たことあるかもしれないあの場所へ!!

ディズニー映画の「ピノキオ」の舞台になっているともいわれている場所になります。

f:id:designyourreise:20180701220328j:plain

 

ん。。。???

 

天気が悪いことは相変わらずですが、なんと。。。

工事中。。。笑

 

運が悪かったです。。

 

ただ雰囲気は味わえましたね!

 

こうしているうちに夕方になりました。

 

帰りはかなり遅い時間になってしまいましたが、

一度来た道を戻るだけなので特に何もなく変えることができました!

 

ただ、電車に乗っている時間がとにかく長いですね。。

 

 

さて、次回はケルンへと向かいます!

 

次の記事はこちら↓

www.inutokawauso.com


 

最後までお読みいただきありがとうございました!