平日が楽しくなる休日。時々旅行。

旅行やお出かけが大好きないぬとかわうそと申します。今週末のあなたの予定をご提案します。

ハリーポッタースタジオツアーの内容を詳しく紹介!

こんにちは!

 

今回はハリーポッタースタジオツアー内の紹介です!

  1. スタジオツアー内の構成について
  2. 所要時間はどれくらい?
  3. 回り方の注意事項

 

  • スタジオツアー内の構成について

チケットが必要になる入り口から始まり、

導入部分、第一部、屋外セット、第二部

といった流れになります。

ちなみに入り口までの行き方についてはこちらの記事をチェック!

www.inutokawauso.com

 

 

といってもよく分からないと思うのでそれぞれ説明しますね。

 

“導入部分”

こちらは映像を使ったスタジオツアーの紹介がメインとなっています。

撮影はできないのですが、スタジオツアーへの案内の仕方が本当に映画の世界と重なって感動がすごかったです!

これはぜひ事前情報なしに体感してもらいたい…!

 

“第一部”

ホグワーツの大広間から始まり、各授業の教室やグリフィンドールの談話室など、映画で何度も登場するシーンのセットが次々に表れます。

また各セットに合わせて、コスチュームも展示されています。

f:id:designyourreise:20180722122717j:image

ボロボロになってるのを見ると、撮影で本当に使われていたんだなぁと感動が増します。

 

またここでは、CGを使ってロンドンの空を飛び、ホグワーツに登校しよう!というコーナーもあります。

体験は無料で、写真や動画を気に入ればデータやポスターなどを購入することもできます!

大人気で行列ができていますが、楽しい体験になること間違いなし!

 

“屋外セット”

ここにはNight Busやダーズリー家などが展示されています。

f:id:designyourreise:20180722171426j:image

この廊下!!大好き!!

歩けばあなたもホグワーツ生!!

なんなら不死鳥の騎士団の一員ですね!!!

 

“第二部”

こちらの建物は主に造形物を展示してます。

ハリーポッターの世界に登場する魔法動物やゴブリンなどをかたどったものや、先生たちが被っている帽子などを見ることができます。

f:id:designyourreise:20180721224646j:image

写真のヒッポグリフは実際に目や首元が動いていて本物みたいで感動!

またハリーポッターのコンセプトアートも最後にたくさん出てきます。

これがまためちゃめちゃシックでかっこいいんです……

もっとハリーポッターのコンセプトアート見てみたい……

そして最後にホグワーツ全体像のミニチュア版。

これがまた感動ものなのです。

ぜひその目に焼き付けていただきたい…!

 

  • 所要時間はどれくらい?

 

公式ホームページではおおよそ3時間半と表示されています。

実際に私は

導入部分〜第一部で2時間30分、第一部終わりのカフェでバタービールを飲んで、第二部で30分、お土産で30分

と合計4時間近くかかりました!

 

バタービールを飲んだ時に時計を見て、思ったよりかかったな!?と第二部は巻き目に回ってこの時間。

じっくり見ようと思えば思うほど時間はかかります。

余裕を持った計画をしましょう!

 

  • 回り方の注意事項

基本的に一方向に順番に進んでスタジオツアーを見ていきます。

逆流は難しいのでご注意ください。

 

第一部の途中にファンタスティックビーストのお土産やさんがありましたが、ツアー最後のお土産屋さんにあるだろう!と飛ばしたら、全くなくて後悔しました…(2018.02現在)

そこでしか出会えない!と思って進んで行った方が良さそうです。

 

 

ハリーポッタースタジオツアーの中身、少しはイメージできましたでしょうか?

 

文字では伝えきれない感動がたくさんあります。

 

ぜひぜひ訪れて魔法界の素晴らしさを感じてみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!