平日が楽しくなる休日。時々旅行。

旅行やお出かけが大好きないぬとかわうそと申します。今週末のあなたの予定をご提案します。(再開に向けてただいま改装中です…!)

六本木クリスマスマーケット2018に行ってきた!

こんにちは!

 

2018年も残すところあと1週間となりました。。。

時が経つのは早いなと毎年この時期に思います。。。

 

特に今年は学生が終わり、社会に出て、結婚もするという、

人生を倍スピードで生きているような感じでした。

 

年の瀬になると少しさびしさも感じることもありますが、

寂しさだけではありません。

楽しいイベントもありますね!

 

12月といえばクリスマス!!

 

小さい頃はサンタさんが来ることを毎日楽しみに待ちわびていました!

25日の朝はうきうきで起きてプレゼントを楽しみにしていました!

 

そして大きくなるとクリスマスマーケットなるものが世界のどこかで行われていることを知りました!

 

実際に去年はドイツを縦断しながら、

いくつかのクリスマスマーケットに行くことができました。

 

 

そこで今年は東京近郊で行われているクリスマスマーケットに行ってきました!

 

クリスマスマーケットっていろんなところでやっているんですね!

たとえば日比谷公園横浜赤レンガ倉庫恵比寿ガーデンプレイスなどなど。。。

 

そんな中今回は六本木ヒルズに行ってきました!

Roppongi Hills Christmasmarket 2018

 六本木ヒルズ内の大屋根プラザにて夜9時まで開催されています。

マーケットが行われている敷地自体は小さいものの、

ドイツ料理が楽しめる飲食店が6店と

クリスマスのオーナメントなどが買える雑貨屋さんが5店あります。

 

f:id:designyourreise:20181217230654j:plain

平日の夜であれば混みすぎることもなく、

人がいなさすぎることもなく非常に快適に楽しむことができると思います!

 

 

雑貨屋さんの中でも特に作りがしっかりしているお店は

実際にドイツ内で数店舗展開されているKäthe Wohlfahrtというお店です。

 

このお店はドイツ内で1年中クリスマス用品が買えるお店として有名で、

ローデンブルグをはじめ、ハイデルベルグなどにもあるお店です!

 

このお店限定でFEILERとコラボしたローデンブルグのハンカチもあります。

 

驚くことに、知らぬ間にローデンブルグでこのお店に行き、

そのハンカチを買っていました笑

なんとラッキーな!!

 

このお店のオーナメントはほんとにかわいい!

そしてくるみ割り人形もたくさん売っています!

 

f:id:designyourreise:20181217230552j:plain

可愛すぎて買ってしまったくるみ割り人形

 

 

 そしてドイツ料理を楽しむことができる5つのお店たちは

本当に素晴らしい!

 

ドイツといえばソーセージを思い浮かべる人も多いのでは!?

州ごとに様々な種類のソーセージがあるのですが、

ミュンヘンの白いソーセージやハーブ入りのソーセージなど

多くの種類が販売されていました。

 

私が個人的にお勧めしたいのはシュニッツェルです!

東ヨーロッパではよく見かけるイメージなのですが、

簡単に言えばとんかつの薄い肉バージョンって感じです。

 

ただあっさりしていて食べやすい!

ほんとにいくらでも食べられるような気がするほどなんです!

 

シンプルにレモンを絞って食べてもいいですし、

トマトソースをかけたり、カレーソースをかけたりと

楽しみ方はほんとに沢山あるので飽きずに毎日食べられます!

 

(余談ですが、私は留学中にお金があまりなくなった時に

ほとんど毎日シュニッツェルを食べていました。笑) 

 

f:id:designyourreise:20181217231433j:plain

シュニッツェルとホットドッグ。ザワークラウトがよく合う!

そして付け合わせのザワークラウト

 

キャベツの漬物のようなイメージなのですが、

ほんとによく合うんですよ!

結構酸っぱいんですが、肉とすごく合うのでぜひ一度ご賞味あれ!

 

 

と、まぁほんとに楽しんできました!

逆にドイツに行きたさが強まってしまった感じでした!

 

そんな私はドイツ語を勉強中。。。。。。

また近々行ってやる!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ドイツ旅行記も是非読んでみてください。。。

 

www.inutokawauso.com